スーパーコロナ

国内シェア80%!
吉野化成の「スーパーコロナ(R)」は
特許取得済み・登録商標です

長きにわたってポリ袋やマスカー・マスキングフィルムの開発・製造・加工・生産・販売を手がけてきた「吉野化成」は、技術力を活かして国内外で各種ポリフィルム製品の特許を取得しています。こちらでは、作業者・施工者の利便性を追求したマスキングフィルム「スーパーコロナ(R)」についてご紹介します。

「スーパーコロナ(R)」とは?

「スーパーコロナ(R)」は、吉野化成が自社開発した塗装用のマスキングフィルム。独自の技術によって硬質ポリエチレン(HD-PE)製フィルムに内面コロナ放電処理を施すことで、さまざまなデメリットをメリットに変えた画期的な製品です。

「スーパーコロナ(R)」はどこがすごい?

塗装用のマスキングフィルムは筒状(円筒状)に製造するため、フィルムの外側の面にしかコロナ放電処理が行えませんでした。しかし吉野化成では、フィルムの内側にコロナ放電処理を施すことができる独自の製造方法を開発。

「スーパーコロナ(R)」は、マスカーとしても使用可能。使用時もフィルムが開きやすいので、作業者・施工者のさらなる作業効率化・作業時間短縮化が実現でき、お客様の養生作業の合理化に貢献できます。

コロナ放電処理とは

プラスチックフィルム・ポリフィルム・紙などの表面に放電現象(コロナ放電)を生じさせ、表面に小さな凹凸を付ける処理技術のこと。これにより塗料が凹凸部分に吸着されて垂れにくくなり、乾いてもはがれ落ちなくなります。

「スーパーコロナ(R)」の特長
その1 作業性に優れている
従来のマスカーは手でカットしにくく、斜めにきれてしまうことも多いので、作業性が高くありませんでした。「スーパーコロナ(R)」なら手で簡単に垂直にカットできるので便利です。
その2 養生効果が高い
表面に付着した塗料や汚れが垂れたり飛び散ったりすることがないので、高い養生効果が見込めます。
その3 焼却処分が可能
焼却しても有害物質が発生しないポリエチレン製品なので、作業後の処分が比較的楽になります。発生するのは二酸化炭素・水・熱のみなので、環境に優しい製品と言えます。
「スーパーコロナ(R)」は国内シェア80%

「スーパーコロナ(R)」は塗装養生用のマスキングフィルムとして、多くの塗装業者様に選ばれています。「スーパーコロナ(R)」の製法で生産されたマスカーは、国内シェア80%を誇ります。マスカーの他、自動車1台をすっぽりと覆うことができるサイズの養生カバーなど、用途に合わせた豊富なラインナップをご用意。関心のある方は、お気軽にお問い合わせください。

SERVICE

  • スーパーコロナ
  • 塗装用マスキングフィルム
  • スーパーコロナ養生カバー
  • 各種ポリ袋・ポリチューブ
  • クリンピーA
  • クリンピーB

ABOUT US

  • 吉野化成の特徴 FEATURE
  • 品質へのこだわり QUALITY
  • メディア掲載実績 MEDIA
  • 会社案内 COMPANY

CONTACT US

お電話での資料請求・お問い合わせ 042-651-3885 【受付時間】8:30~17:30  【定休日】土日祝日

お問い合わせはこちら
Buzip+東京
社長名鑑
サンテクノ株式会社
PAGE TOP